ミニカーの限定セットを買ったり売ったりする場合

ミニカー9

ミニカーには限定セットと呼ばれるものがあります。限定というだけあり、特定の期間内や決まった場所で販売されています。しかも数量が限定されているケースが少なくありません。そのため、大量生産されている一般的なミニカーに比べると、入手するのが困難です。

ただし、ちょっとしたポイントを押さえておくだけで、手に入る確率を上げられます。加えて、限定セットを売る場合のコツも紹介します。

ミニカー購入時はディスプレイケースも考えて

イベントや祝祭日に買いに行く

限定セットを手に入れるためには、まずいつ販売されるのかを知らなくてはいけません。そのような時にチェックしておくと良いのが、イベントや祝祭日です。例えば、クリスマスは、さまざまな限定セットが販売される確率が高いイベントの一つです。

例えば、赤に塗られていたり、サンタクロースやトナカイのイラストが描かれていたりするミニカーが作られることがあります。また、おもちゃ屋さんにとってクリスマスは繁忙期です。そこでメーカー側は、人が集まるこの時期に合わせて、新たなミニカーを作っていることがあるのです。

他にも、バレンタインデーやハロウィンなど、一見するとミニカーとは関係がないイベントでも、限定セットが売られることは珍しくありません。クリスマス同様に、関連するキャラクターやロゴをボディーに入れたミニカーを出すのです。

さらに、夏休みやお盆といった祝祭日にも限定セットが出ると考えておいて良いでしょう。帰省した時に孫が祖父母におねだりをすることを期待して、新たなシリーズを販売することがあるからです。それ以外には元日の他、メーカーによっては毎月第三日曜日や一日などに限定セットを市場に投入することがあります。

行く場所について

必ずしもミニカーの限定セットは、おもちゃ屋さんだけで売られているわけではありません。こんなところでと思うような場所で、販売されていることがあるのです。しかもおもちゃ屋さん以外の場所に置かれている限定セットの場合、広く知られていないため競争率が低いです。

おかげで意外と簡単に手に入ることがあるので狙い目です。中でも空港に行ってみるのが良いいのですが、一般的には飛行機関連のものが販売されているといったイメージを持っている人は多いでしょう。しかし、飛行場には、いわゆる「働く車」と呼ばれるものがあり、それをミニカーにしているのです。

空港内のお土産やさんに置いていることが多いので、見に行ってみると良いです。空港よりも意外な限定セットの販売場所は、ケーキ屋さんや洋服屋さんです。自社製品の宣伝用のデカールというシールを荷台に貼り付けた、トラックのミニカーを出していることがあります。

メーカーによって多少の違いはありますが、既製品に専用のデカールを貼っているだけの時もありますし、新たに作ったミニカーの場合も少なくないです。いずれにしてもその店舗に行かないと買えないミニカーばかりなので、近くに大手のチェーン店があるなら覗いてみましょう。

おもちゃ屋さんに行く場合

やはり限定セットが一番多く置かれているのは、おもちゃ屋さんでしょう。それ以外の店舗では、販売する限定セットはあくまでも宣伝用という扱いである場合が多いです。もしくは、お得意さんに渡すために作っていることがあり、その場合は数量が極端に少ない上に、一般の人に販売するかどうかは怪しいです。

したがって、希少性は高いものの、手に入れるのは相当難しいです。そのような店舗に対して、おもちゃ屋さんではミニカーは主力商品です。コレクターがたくさんいる分、一つでも多くの限定セットを仕入れようとしてくれます。

また、予約を受け付けているのが一般的なので、確実に限定セットを買いたいならおもちゃ屋さんに行きましょう。おもちゃ屋さんに行く場合のコツとしては、大型店の他に地方にある個人で営業しているようなところにも顔を出しておくことです。

メーカーの営業マンが宣伝用にと二、三個ほど限定セットを置いて行くケースがあります。しかも、小さなおもちゃ屋さんに来るのは近所の子供たちのため、高価で買えない、あるいは興味がない場合がめずらしくありません。

そのため、何年も前に販売された限定セットが残っていることがあります。ただし、店主が忘れているかもしれないので、倉庫を見てくれるよう頼んでみるのはおすすめです。

インターネットを使うなら知っておきたいこと

ミニカーの限定セットを購入するのなら、インターネットを利用する人は少なくないです。ただし、そのためにはいくつか知っておくと良いことがあります。まず店舗型のおもちゃ屋さんに比べると、競争率が高いという点です。

店舗型の場合だと、実際にその場所に行かなければいけません。しかも、限定セットが販売されることは、地元の新聞広告でしか知らされていないことがあるのです。もしそうならライバルはかなり少ないですから、運良く地元の店舗で限定セットが販売されれば買える確率が上がります。

ところがインターネットだと、日本全国から注文が入ります。おまけにサイトをチェックしておけば、いつ限定セットが出るのかわかるので、コレクターが一斉に注文を入れるのです。下手をすると発売日の前に予約が殺到して、販売終了になってしまいます。

そのため、インターネットにこだわらず、自宅近くのおもちゃ屋さんで探してみる方が得策かもしれません。ただどうしてもインターネットで注文しないといけないなら、販売開始日の午前零時に、予約を入れてみましょう。

予約の受付開始時間が決まっているなら別ですが、それ以外では、日付が変わるのと同時に予約ができるのです。

少しでも高値で売るなら

ミニカーをコレクションしていると、同じものが手に入ることがあるのです。それは限定セットでも例外ではありません。例えば、ミニカーを集めているのを知っている人から、プレゼントされることがあります。あるいは複数の店舗に申し込んでいたら、運良くすべてに当選するといったケースです。

そのような時は買取店に持って行くと良いでしょう。ただし、その時は査定を受ける店舗選びが重要になってきます。可能であればミニカーを専門に扱っているところが良いでしょう。なぜなら、それ以外の店舗では限定セットの価値を見抜けないことがあるからです。

その点専門店ならきちんとした鑑定士がいる、または知識が豊富なスタッフさんがいるかもしれないので、正当な評価を受けられます。近くに店舗がないなら、インターネットの買取サイトに依頼してみましょう。